東京のダイビングスクール☆厳選6社

トップページ > ダイビングスクール情報~東京編~ > ブランクがあってもダイビングスクールに通うことができます

ブランクがあってもダイビングスクールに通うことができます

スポーツであれば、ブランクがあると、レッスンが受けられない可能性がありますが、東京のダイビングスクールは、ブランクがあっても、参加することができますし、初心者も多いので、前向きに検討することが可能です。
スクールは、環境にこだわっていて、ダイビングをするための専用のプールも完備されているので、便利です。
プールを利用するときは、追加で料金が発生することはないので、好きな時間帯にレッスンを受けてください。
また、海洋実習をした後でも、プールを使用することができます。
プールで復習をすれば、ダイビングのスキルを身に付けることができますし、ブランクがあっても、体力を保つことが可能です。
レッスンに参加することができなくても、自由にプランを選ぶことが可能なので、助かります。


海洋実習をするときは、インストラクターがサポートをしています。
クラスは、少人数です。
最大で8人まで受講が可能なので、安心してください。
初心者には、プロのアシスタントが付きます。
プライベートコースも充実しているので、自分自身のレベルを確かめて、予約をしましょう。
レッスンによっては、シニアに人気があります。
ライセンスは、リゾート地で取得することができます。
東京だけではなく、沖縄やサイパンなど様々なエリアで実施しているので、好きな場所を選んで、スキルを身に付けてください。
ダイビングスクールでは、キャンペーンも充実していて、都内のプールでダイビングをすると、無料になることもあるので、お得です。
ダイビングをするときは、簡単な病歴などを記入するので、体調管理も徹底しています。


体験レッスンでは、水圧の変化や正しい呼吸の仕方を学びます。
実習は、プールで行うので、初心者でも参加することができます。
体験レッスンでは、ライセンスを取得することはできませんが、今後のスケジュールを提案することもあるので、気になる情報があれば、相談をしましょう。
レッスンは、ドライスーツで受講することが可能なので、冬場でもダイビングを楽しむことができます。
マニュアルもありますし、ドライスーツをレンタルすることができるので、手ぶらでライセンスを取得することも可能です。
分からないことがあれば、動画を参考にしながら、ダイビングの様子を観察することができますし、コースの内容も把握できるので、理解度が深まります。
イルカと一緒に泳ぐこともできるので、通常のコースよりも楽しいです。